06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

発見!気仙沼

WAVOC気仙沼チームによるブログです! 私たち学生の視点で気仙沼の”今”を発信していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

子どもたちと描いたけせんぬま✨ 

こんにちは☺︎
すっかり秋めいてきましたね。
メンバーの根岸です✨

少し前のことになりますが、
9月26日(土)に、
気仙沼 「海の市 」2階の
コミュ二ティスペースをお借りして、
小学生向けのイベントを行いました!

その名も
「けせんぬまドリームキャンバス」!!

参加者は、気仙沼市内各地から来てくれた計6人の子どもたち。
お母さんやおじいちゃん、おばあちゃんも見に来てくださいました。

お互い初対面なので、まずは
体を使ったゲームで緊張をほぐしました!✨
最初にチャレンジしたのは
「人間知恵の輪」。大人数で手を絡ませてほどくゲームです。10人で一斉に手を握り合ったら思った以上に複雑な輪ができ、ほどくのに悪戦苦闘しました(笑)!
なんとか大きなひとつの輪に戻せたときは拍手喝采でした☺︎

暗記力が試される「自己紹介ゲーム」が終わった頃には、みんながあだ名で呼び合う仲になっていました(*^^*)


こちら↓は、リズム打ちゲーム、「ビート5」で本気勝負してる様子です🔥!笑
女の子たちはリズムを覚えるのが速くて動きがしなやかでした✨



さて、ここで休憩、お楽しみの
お昼ご飯タイム。手作りのお弁当が彩りでとっても美味しそうで
羨ましかったです(*☻-☻*)

いろんなお話をしました。学校で流行っているもの。わたしたちの夢。
参加していただいたお母さんから伺った、震災発生後の子どもたちの心のお話も感慨深かったです。


食休みをしたら、いよいよメインの
イベント、「けせんぬまドリームキャンバス」にとりかかりました。
これはその名のとおり、大きなキャンバスに気仙沼をイメージして子どもたちに絵を描いてもらうという
企画です*\(^o^)/*

クレヨンを持ったとたん、
絵を描くのが得意な小学3年生の
男の子は、力強いハサミを持つ
大きな海の生き物をスラスラ~っと
描きだしました。



仲良し女の子3人組は、
相談しあいながら、
かわいらしいけどとってもリアル!!な蝶々やウサギ、とびうおやサメなど、
活き活きした動物を生み出します。




その様子を眺めながら、
子どもたちの頭の中に広がる世界が、
枠にとらわれない夢にあふれるものだということを感じていました✨

いつの間にか
馴染み深いコンビニを描いていたり、
「私が通ってる学校描いてみよう~!」
なんて声が聞こえたのも嬉しかったです。





画面いっぱいに生き物を登場させたあとは、絵の具を混ぜて空・海・陸を色付けます。空と海の青の違いがよく表現されていますよね(*^^*)






さあ、色鮮やかになり、完成が近づいてきましたよ!!
ここで最後の仕上げ!!

自分たちの手足をハンコにします!!
お姉さんたちが、
足に絵の具をべったり塗ったら、、、




ペタリ!!


味わい深い絵になりましたでしょう(≧∇≦)!?
手形や足型が、
太陽やワカメに見えてきました\(^o^)/


そして、、

完成~~ ✨ポーズ、決まった👍!!


帰りの際、
楽しかった~🌸と言ってもらえて、
私たちもとても嬉しく、
1日共に過ごしたみんなとのお別れが、
名残り惜しかったです😂


参加してくれた子どもたち、保護者の皆様、企画を通して多大なご協力をいただいた観光コンベンション協会の皆様、
取材していただいた気仙沼ケーブルネットワーク様、三陸新報者様、
この場を借りて厚く感謝申し上げます。


やんちゃで素直な
子どもたちの笑顔から、
元気をたくさんもらった一日でした。
彼らが持つ可能性や夢を、
より大きく、無限に広げられるような
時間をこれからもつくれたらと思います(o^^o)

気仙沼チーム3年
根岸 紗友花
スポンサーサイト

category: 活動報告

cm 0   tb 0   page top

みなとまつり行ってきました~(*^^*) 

8月1日から2日まで気仙沼みなとまつりのお手伝いと参加をさせて頂きました!

私にとって、今回が初めての気仙沼。それでも、町を歩いていると話しかけて下さったり、挨拶を笑顔でかえして下さったり、本当に温かい町でした。私はすぐにこの町が大好きになりました。

みなとまつりは、気仙沼中が一つになって盛り上がるとても素敵なお祭りです。
お手伝いをしながらも、気仙沼の方々のたくさんの笑顔に出会うことができました。こんなにもたくさんの人を笑顔にできるお祭りの運営にわずかながらもお力になれたと思うと、とても誇りに思います。

お祭りの中でも、一番心に残ったのは「はまらいんや踊り」です!声がかれるくらい、大きな声で2時間半踊り続けました‼夢中で踊っていると、他の団体の方々や見物の方々も一緒になって私たちの踊りにのって下さり、皆で一つになることができました‼本当に楽しくて、2時間半もあっという間に感じたほどでした。私はこのお祭りのお手伝いをさせて頂けると決まってからは、誰かの力になりたい、元気を与えたいと思っていましたが、私のほうが元気を頂きました!

今回、気仙沼に訪れてたくさんの人に出会い、本当にこの町が大好きになりました。これからも、気仙沼で自分のできる活動を頑張っていきたいと思います!

みなさんも、ぜひ、この素敵な町に一度足を運んで見てください。一度訪れれば、その気仙沼の魅力の虜になること間違いなしです!

1


気仙沼チーム2年 重松美有紀

category: イベント

cm 1   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。