FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

発見!気仙沼

WAVOC気仙沼チームによるブログです! 私たち学生の視点で気仙沼の”今”を発信していきます。

最近人気の街コンが、気仙沼横丁にもやってきた! 

おはようございます!

今回は、5月19日に行われた「横丁コン」について紹介したいと思います(*^^*)/


最近、テレビや新聞で取り上げられている街コンはみなさん御存じですか?
街コンとは、街単位で開催される大規模なコンパのことです。

その街コンが、なんと、ここ気仙沼でも開催されました!!!
会場は、復興屋台村・気仙沼横丁という仮設商店街です。

復幸屋台村・外観(2012.5.19)2

復幸屋台村・横丁コン(2012.5.19)2


男性60名、女性60名の、計120名が参加して、大変な賑わいでした。
地元の方や仙台からお越しいただいた方がほとんどだったそうです。

参加者にはこのようなリストバンドが配られます。

復興屋台村・横丁コン7(2)

かっこいいですよね!

30分ごとにお店を入れ替わるので、
男女問わずたくさんの人と出会うことができます


また、この横丁コン、出会いを求めるだけではないんです。

様々なお店の味を少しずつ楽しめるのは女性にとってかなり嬉しいことですよね(^^)
海の幸も、ハンバーグも楽しむことができます!
さらに「石田ん家」では、チョコレートフォンデュも登場したとか!!

復興屋台村・石田ん家・チョコレートフォンデュ2

もうたまりませんね(^O^)

どのお店もわいわい盛り上がっており、みなさん楽しんでいらっしゃいました。
街コンの良さは、多くの方と気軽に楽しめるところなんですね。

初めての試みにも関わらず、大勢の人が詰め掛け大成功でした。
これがきっかけでカップル誕生したら素敵ですね(*^^*)


もしかしたら近い将来また開催されるかもしれないので、興味のある方は要チェックです!
スポンサーサイト



category: 未分類

cm 0   tb 1   page top

喫茶店『茶色の小瓶』♪ 

今回は観光コンベンション協会の方の紹介により茶色の小瓶という名のオシャレな喫茶店を訪問しました!

入った瞬間に広がるお洒落な店内でした♪
kafe.jpg


そこで今回は『ウインナーココア』を注文しました↓

kokoa.jpg

とっても濃厚ででホッと体が暖まるおいしいココアでした!

マスターイチオシの『茶色の小瓶』メニューは『カリフォルニアロック』です

ko-hi.jpg

オレンジで引き出したコーヒーです!初めて体験した味でとってもおいしいです!ロックなのでひんやりこれからの季節にピッタリです♪

そしてなんといってもこのお店の看板はマスターです!!

masuta.jpg

とにかく明るく素敵なマスターはたくさんお話を聞かせてくれました!ぜひみなさんも『茶色の小瓶』立ち寄りほっと一息ついてみてはいかがでしょうか^^

場所は気仙沼大橋を渡ってすぐのところにあります


category: 未分類

cm 0   tb 1   page top

つつじを見に行こう! 

こんにちは!

今回は、今が見頃つつじを楽しむことができる、徳仙丈山(とくせんじょうさん)をご紹介します!



~徳仙丈山とは?~

気仙沼の南西に位置する山です。

毎年5月下旬~6月上旬にかけて、50万本もの日本最大級のつつじを見ることができます!

空気もとても綺麗で、心も体もリフレッシュできるスポットです。

さて、5月19日の徳仙丈山第一展望台からの景色がこちら。

tsutsuji01.jpg


実はこの時まだつつじはつぼみばかりで一分咲きといったところ・・・だったのでよくわからないかもしれませんが、

なんと、この下に見える木々はすべてつつじなんです!

なので、満開時にこの景色を見ると、山が一面ピンク色に染まったように見えるはずです!

満開になった時は、つつじのピンクと奥に見える太平洋のブルーのコントラストが壮観なんだそうです。


そして、まさに今週末から来週にかけて、つつじは満開になるとのこと!

みなさんぜひ、今が見頃の徳仙丈山へ足をお運びくださいね♪



~徳仙丈山へのアクセス~

徳仙丈山へ行くには車を使うのですが、車をお持ちでない観光客の方におススメなのが『つつじバス』です。

このバスはつつじが見頃の5月下旬~6月上旬に土日限定で運行される、とても便利なバスです♪

気仙沼駅から40分かかる登山口まで、運賃も片道500円!(小人の方は250円)
タクシーをご利用されるよりもはるかにお得です。

気仙沼駅前から往路・復路共に一日二本出ていますので、お時間合えばご利用されることをおすすめします!


※運行情報(2012.05.20時点)

運行日程:
5/19(土)・20(日)・26(土)・27(日)・6/2(土)・3(日)・9(土)・10(日)

発車予定時刻:
往路  気仙沼駅 08:50発・11:05発
復路  徳仙丈山 11:55発・13:25発



~徳仙丈山観光案内所~

このつつじが見頃の期間、徳仙丈山登山口には土日に臨時の観光案内所も設置されています!

臨時観光案内所small

パンフレット等置いてありますので、合わせてご利用ください。




また、こちらは登山口に咲いていたつつじです!

tsutsuji02.jpg


山の全てのつつじがこんな風に綺麗に咲くのが楽しみですね。
それでは!

category: 自然

cm 0   tb 1   page top

RQ唐桑 海の体験センター(唐桑創生村) 

こんばんは\(^o^)/

今回の記事では、今年4月28日にオープンしたばかり、気仙沼市唐桑町にある
RQ唐桑 海の体験センターを紹介します。

海の体験センター縮小ver①

最近、農業体験やフィールドワークがちょっとした流行りになっているかと思いますが、
ここではなんと漁業体験ができるんです!
具体的な内容としては、牡蠣・わかめの養殖作業体験やロープワークなどなど・・・
海の体験センター縮小ver⑦

また、牡蠣汁の試食もできます。
僕も特別に牡蠣汁をいただきました!唐桑は全国屈指の牡蠣生産地で、漁師の方がおいしく調理し、ワカメと牡蠣の出汁のうま味が効いた、東京では味わえない牡蠣を堪能できます!
食べるのに夢中になって、つい写真を撮り忘れたほどです(笑)

その他にも、漁師の方のお話による災害教育や海の上からの海・漁業についてのレクチャーなどのコンテンツが用意されています。

利用形態は、お1人様7000円でこれらすべてのコンテンツを終日楽しむことができます。料金の一部は漁業資材の購入に充てられるので、気仙沼の地場産業である漁業への貢献も同時にできるのです。

また、海の体験センターを中心施設とした、唐桑創生村という新しいプロジェクトが始動しています。津波で流された漁師の方々の私有地を整地して、体験センター以外にもバーべキュー場や畑などを作り、全国から来る人や現地の人が楽しめる本物の村を作ってしまおうという取り組みです。
今はまだ体験センターしかない創生村を、気仙沼や全国各地から来る人たちと一緒に作り上げていきたいと熱く語るスタッフの方のお話を聞いて、唐桑創生村のスタートダッシュの勢いを感じました!実際、オープンの際には全国各地のメディアに注目されたそうです。気仙沼の強みである漁業を観光に活かしている点も魅力を感じました。
海の体験センター縮小ver④


気仙沼に訪れた際は、RQ唐桑 海の体験センター、そして唐桑創生村へ!!!
海の体験センター縮小ver⑧

RQ唐桑 海の体験センター・唐桑創生村公式HP↓
http://rqkarakuwa.blogspot.jp/p/blog-page_19.html

category: その他

cm 0   tb 1   page top

いろいろ 

こんにちは!

今回は気仙沼の紫市場にある寿司屋、特急寿司を紹介したいと思います。

3月末の学習支援で気に入ったので、今回も閉店ぎりぎりの時間におじゃまさせていただきました。


特急寿司


新鮮なネタはもちろんのこと、値段も良心的で、とても入りやすいお店です。

気仙沼に行った際には、ぜひ特急寿司の美味しい刺身をご賞味ください!
















お魚いちばで買ったメカジキを煮物にしました。

IMG_8136.jpg


メカジキの旨味とダシが相まってとっても美味しく仕上がりました。

コラーゲンたっぷりなので女性にもオススメです!!!

~レシピ~
ダシ、酒、みりん、醤油
大根
メカジキ

生姜放り込んでもいいかもしれないですねー


















最後に、ぱしゃり。


IMG_1804.jpg






夜の港はなんでこんなにセンチメンタルな気分にさせるんでしょうね




ではまたー

category: 未分類

cm 0   tb 1   page top

気仙沼の美味 

こんにちは!

気仙沼はなんといっても食べ物がおいしい!
ということで、前回気仙沼に行った時私が出会ったおいしいお店を紹介したいと思います!

まず、紹介したいのは紫市場にあるとんかつ勝子!!

P5050050_convert_20120512202821[1]


お昼におじゃましたのですが、メニューが豊富でどれにしようかとても悩んでしまいました。

P5050049_convert_20120512204244.jpg


悩んだ末に私は海老フライ定食を頼みました!
とてもボリュームがあって、本当においしかったです。

P5050054_convert_20120512204738.jpg


一緒に行った方々はヒレカツを食べていましたが、
こちらもおいしいと非常に好評でした!!

みなさんも是非「とんかつ勝子」に行って見てください^^


次に紹介したいお店は屋台村・気仙沼横丁にある石田ん家!!!

P5060171_convert_20120512205640.jpg

ハンバーグがおいしいお店で、ここではカレーハンバーグを食べました。
ハンバーグには牛たんと気仙沼名物のホルモンが入っていて、今まで食べたことのない味で感動してしまいました!!!

P5060172_convert_20120512210637.jpg


是非皆さんにも一度食べていただきたいです!


ここの店主の石田さんはとてもフレンドリーで面白い方で、私たちにたくさんお話を聞かせてくださいました。

20120506+遏ウ逕ー繧薙■(蠕ゥ闊亥ア句床譚・竭・_convert_20120512210826


そこで知ったのですが、5月19日(土)に「横丁コン」が開催されるらしいんです!
みなさん、横丁コンって何だと思いますか?

気仙沼横丁で行われる60対60の総勢120人のとても大規模なコンパらしいのです!
とてもおもしろそうなイベントですよね!!

詳細は気仙沼横丁の公式ホームページに載っていますので興味のある方はチェックしてみてください^^b


category: お店

cm 0   tb 1   page top

観光案内所に訪れる人々~寿司処 大政 

こんにちは^^

私たちが気仙沼に通い続ける理由
「きれいな景色」「おいしい海の幸」…たくさんありますが、
「人の魅力」
私はここに惹かれて、気仙沼を訪れています!

気仙沼の魅力を大発見していく当ブログ、人に焦点を当てた記事も、これから上げていきたいと思います^^

気仙沼駅前の観光案内所でお手伝いをしていますと、たくさんの方がいらっしゃいます。
5/6の午前中にやってきたのは、何やら大きな荷物を抱えたお父さんとお母さん。

545631_212869152164278_100003235851634_364892_906301423_n.jpg

「子どもたちに、昔あそびのおもちゃを持ってきたんだ」

観光案内所のスタッフさんと学生でお話を伺うと、
袋から出てくる、おもちゃの山。ぶんぶんごま、竹とんぼ、すりこぎ独楽…!
「阪神淡路大震災のときも、こうして二人でおもちゃを届けに来たんです」とおっしゃるお母さん。

5/6は学校もお休み、子どもたちに直接手渡すことはかないませんでしたが、頂戴したおもちゃは観光案内所で大切に保管されています。

ご夫婦と別れた後、「嬉しいね、とても」とつぶやく職員さんの表情が印象的でした。

この日は夕方に、寿司処 大政のご主人、清水直喜さんがいらっしゃいました。

392552_212884402162753_100003235851634_364956_470714934_n.jpg

なんと!噂のフカヒレ寿司も!
実は、大政さんがフカヒレ寿司の元祖なんですよ^^

…気仙沼市鹿折地区にあった寿司処 大政は、津波で被災されて現在休業中です。
「店と家は流されたけれど、残った腕を活かそうじゃないか」
その思いでご主人は現在、全国でお寿司を振る舞っています。
震災当初は、警察官、消防隊の皆さんに、お寿司を握ったとのことでした。

そんな大政さんの店舗が、今年の8月、同じ鹿折地区に少し場所を変えてオープン予定です^^
元祖・フカヒレ寿司、そしてご主人にも会いに行けます!
新装オープンが待ち遠しいですね!

それでは、また^^

category:

cm 0   tb 1   page top

まずは観光案内所へ! 

こんばんはー^^
気仙沼についての記事がだんだん増えてきましたね!
これからもどんどんあっぷされることでしょう!

今回は気仙沼駅の前にある、
気仙沼市観光案内所の紹介をしたいと思います(・▽・)ノ
以前の記事でも少し紹介されていましたが、
今回はその内部までご紹介しますね^^!

IMG_5186.jpg




じゃーん!こちらが気仙沼市観光案内所です:)
写真を見てもわかるように、レンタサイクルを行っております^^
ここで自転車を借りて、気仙沼サイクリング~♪なんて素敵ですよね!
17時まで500円で借りられるのでお手頃ですっ


IMG_5177.jpg



中に入ると、気仙沼に詳しい観光案内所の方があたたかく迎えてくれます^^
わたしたちwavocスタッフもここでお手伝いさせていただいているので、
わたしたちに出迎えられてしまう可能性もあります!笑

IMG_5193.jpg
IMG_5190.jpg



さてさて、ここには気仙沼市内のマップはもちろん、
バス・電車の時刻表や仮設所商店街の案内など、
気仙沼観光に必要なものが揃っています!

IMG_5192.jpg




おみやげコーナーもありまして、
絵葉書やステッカー、てぬぐいなどが
売っていますよ^^


IMG_5189.jpg



レジ脇にはホヤぼーやもいます^^かわいい!
ちなみにこの子は気仙沼市のキャラクターです!かわいい!!



気仙沼に遊びに来たらまず最初に
ここを訪ねてみてください!

気仙沼観光に必要な情報をここで手に入れれば、
旅がより有意義なものになるとおもいますよ^^

category: その他

cm 0   tb 1   page top

気仙沼体験記~大島~ 

さてさて!
気仙沼ブログも少しづつ投稿が溜まってきましたね
今回も、4/28~5/1までの気仙沼体験記をご紹介しちゃいます!!


今回は・・・
大島なのです!!

・・・説明いたします。


大島とは、気仙沼からフェリーを乗って20分位のところにある小さな離島です。
大島には、国立公園の「亀山」があり、震災の影響はひどく受けてしまっていますが、景色のよさは健在です。
フェリー移動なので、車ごと大島にも行けますよ!!


気仙沼プラザホテル近くのフェリー乗り場近くで券を購入し、いざ離島・大島へ!
DSC_0165.jpg


見てくださいこのウミネコを。。(気仙沼市に生息する海鳥です!!)
これはズームで撮ったものではありません。ただ、フェリーの中から「かっぱ●びせん」でおびき寄せています。笑
この時は、何十羽もフェリーについてきて、容赦なく某スナック菓子にがっついていました。

大島を行き来するときには、こんな楽しみ方もあるんです!
お子さんはテンションあがるだろうなぁ~






・・・時間も忘れ海鳥と「かっぱ●びせん」で遊ぶこと20分。
着きました!大島!!





一番の見どころは、ココ、国立公園です。
DSC_0159.jpg




(ちなみに、大島の中は車で回るのがおススメですよ。)




亀山には、珍しい色(緑色)の桜もあるようです。現地の方に聞きました。


    
・・・帰ってきた後に。
写真撮れなくてすみません。。
みなさんご自身の目で確かめに行ってぜひぜひ教えてください


少し行くと、どうでしょうかこの景色!!


DSC_0154.jpg



きれいでしょ?
ちなみに、大島の奥側に見える細い半島のような形状の陸地は本島で、「竜の松」などのあるところです。本島編で扱われることと思います。




景色良くて桜咲いてるのに緑の桜を見逃した私はなんなんでしょうか。。
まぁ置いといて、とにかくこの景色は絶景!!必見ですよ!



個人的にはですね、もっとおススメスポットがあるのですよ。

その名も、大島の中にある、「竜舞崎」です。

DSC_0162.jpg




写真からも海水が澄んでいるのが伝わりますよね?
ほんとうにキレイの一言に尽きます。癒されます。間違いなく。



本島内湾では見れない、海らしい海が見れると思います!



日の出とかみれたらもっと感動するんだろうなぁ・・・





まとめると、大島の魅力は・・・・

絶景

に要約できると思います。
みなさんも、気仙沼に寄った際は、訪問ポイントの候補に挙げられてはいかがでしょうか?
行かないと損ですよ~~


今度はだれがアップしてくれるのでしょう?
その時をお楽しみに









category: 自然

cm 0   tb 0   page top

気仙沼紀行 

こんばんは!
更新が遅くなってしまい、ごめんなさい!

さてさて、いよいよ観光班始動しまして、一回目二回目と気仙沼の方へ行って参りました!

これからこのBlogにて、気仙沼で実際に発見したことをどしどし伝えていきたいと思いますので、読んでくださる方々にも気仙沼の魅力を様々な面から"発見"していただけたらなあと思います!

さて、まずはここから。



今回私たちがお手伝いさせていただく気仙沼駅前の観光案内所です
こちらを拠点に活動させていただきます。o○(*`・ω・*)ノ

気仙沼にお越しいただいた際にはぜひお立ち寄りください。゚+.(・∀・)゚+.゚



レンタサイクルも行っておりますので、市内観光にはとても便利です


そして、こちらは…



仮設の屋台村の一つ、「復幸マルシェ」!
中にはおよそ20のお店、会社、事務所やコミュニティスペースなどが入っています。



こちらの写真は「海幸」さんで撮影させていただいたものです。
みなさん「モーカの心臓」ってご存知ですか?!
私は今回初めて知ったのですが、これは気仙沼では有名な食材で、モーカザメというサメの心臓なんだそうです!
そのままお醤油につけて食べるととても美味しいんだとか

他にも、



こんな珍しい食材が…!
なんと、マンボウのお刺身です!!
関東ではなかなか見かけないですよね!

またこちらのお店ではフカヒレスープも無料でサービスしています!思わずいただいちゃいました



とっても美味しかったです!
気仙沼は日本有数の漁港、というだけあってお魚の美味しさはピカイチです!お土産にとっても良さそうですね。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

さあお腹が空いたら…



じゃーーん!
こちらは釜揚げうどん「団平」さんでいただいた「団平うどん」!!
鰹節や大根おろし、ネギなど具がたーっぷりのうどんにさらにご飯がついて800円Σ(・ω・ノ)ノ!
とっても美味しかったです

オーナーの塩田さんは、こちらの仮設商店街の代表も務めていらっしゃるそうです!

そしてこちらは



「鹿折工房」さん!レンタサイクルも行っています!海岸沿いを散策するのに便利そうで
店内には、



様々な商品がずらり!
さらに

震災当時の写真も貼ってありました。
こういったこともしっかり自分の目で見て知ることが大切だと思いました。



こちらは、


「おのでら茶園」さんにてぱしゃり!
金粉入りのお茶をいただきました!



小野寺さんにも写っていただきました!また、たくさんお話をお伺いすることもできました。
震災の時の生々しい体験、その後の生活のことやこのお店をまた始めるまでの経緯などをお聞きし、改めて今回の震災を肌で感じました。
テレビのニュースでは被害者の数だとか、津波で倒壊した建物の様子ばかり放送されますが、実際に被災地に行くと一人一人の"当たり前"だった生活が一瞬にして壊されるということがどれだけ大変なことか心から実感します。
他人事じゃない、そう思いました。
しかし、もちろん気仙沼がこうした被災地であることは知らなくてはいけませんが、それ以上に気仙沼は魅力的な街なんです。何が魅力か、それはもちろんたくさんあるのですが、まず"人"です!
現地の方はみなさんとても個性的で面白い方ばかりです。色々な方とお話をすればするほどますますこの街が好きになります!もっとここのことを知りたい、また来たい、そう思ってしまいます。

さて、この「復幸マルシェ」には他にも様々なお店があります。今回だけでは全部紹介しきれないのですが、気仙沼に訪れた際にはぜひお立ち寄りください(*・∀・*)


それでは次の記事でもさらに気仙沼の魅力をご紹介します(`・ω・´)!
お楽しみに(*´ω`*)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ