FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

発見!気仙沼

WAVOC気仙沼チームによるブログです! 私たち学生の視点で気仙沼の”今”を発信していきます。

気仙沼の味!?ホルモン焼き『牛ベエー』訪問記♪ 

暑さが日ごとに増してまいりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
新メンバーの蔵所です。

さて、6月に入って最初の土曜日に気仙沼チーム4名で気仙沼グルメの定番の一つ、ホルモン焼きのお店『焼き肉 牛ベエー』さんにお邪魔させていただきました!

一日の活動を終えた私達のお腹はペコペコでした、そこで次の日の活動をまた元気よく行うために4人全員で精のつく食べ物を食べようということになりました。

『精がつくといったらお肉!』
『お肉と言ったら焼き肉!!』
『気仙沼の焼き肉 is ホルモン!!!』
こうして、ホルモンで頭がいっぱいになった私たちは食欲を抑え紫市場ホルモン焼きのお店『焼き肉 牛ベエー』さんへと向かいました。
紫市場は数多くのグルメのお店が立ち並ぶグルメの商店街、そのグルメの商店街の入り口にホルモン焼きのお店『焼き肉 牛ベエー』さんは営業しています。


店内にはテレビもあり、お客様同士が気軽に世間話を楽しめる雰囲気でした。
お客様同士の距離が近く、気軽に話しかけやすい雰囲気は東京の焼き肉屋にはない魅力だと思います!


さぁ、テーブルに設置された暖い七輪を囲んで私たちは食欲を隠すことができません!
さっそく気仙沼グルメの名物、ホルモン焼きを注文しました。
150.jpg

おわかりいただけたでしょうか?
写真からでも伝わるジューシーさ!ホルモンを口にした時の多幸感!
食べた瞬間、一日の疲れを忘れてしまうほどの幸せが口いっぱいに広がります!
七輪の上からあっというまに焼き肉がなくなってしまい、すぐに次のホルモンを焼き始めましたが4人全員が焼きあがるのを待ちきれない様子でした(笑)

気仙沼ホルモンとは、味噌ニンニクタレの豚ホルモンをソースをかけたキャベツと食べるものを指します。
プリっぷりのホルモンとシャキシャキのキャベツのハーモニーは表す言葉が無いくらいの幸福の境地に私達を誘ってくれました....!(申し訳ありません;;参考画像が無いので私の貧弱なボキャブラリーからご想像ください.....)


これだけ贅沢なホルモンが『牛ベエー』さんでは1人前たったの380円!!!
お腹いっぱいになるまで気仙沼のホルモンを堪能することができます!
これからの暑い季節、キンキンに冷えたビールと一緒にこの旨味のバクダンのようなホルモンを一緒に食べたらきっと一生忘れられない気仙沼での思い出になること間違いないでしょう!


145.jpg


また『牛ベエー』さんではあの高級な黒毛和牛の焼き肉が一人前880円
東京ではなかなか高くて手が出せない黒毛和牛も気仙沼の『焼き肉 牛ベエー』さんではお腹いっぱい楽しめることができます!

144.jpg

また、お肉の他にも様々なサイドメニューが用意されており、自分の好みに合わせて好きなメニューを注文することができます。
ジューシーなホルモンといっしょにさっぱりとした冷ややっこなんてのもまた風流ですね♪


これからの暑い季節、全力で気仙沼を楽しんだ後は『焼き肉 牛ベエー』さんのホルモン焼きを食べながら一日の疲れを癒してみてはいかがでしょう!
きっと一生忘れられない素敵な思い出になること間違いなしです☆

『焼き肉 牛ベエー』
電話番号:0226-24-1182
営業時間:平日・土曜日のお昼はam11:45~pm1:30
夜はpm5:30~pm9:30
日曜・祝日の夜はpm5:00~pm9:00まで営業しています!
アクセス:『焼き肉 牛ベエー』さんのある紫市場の住所は
宮城県気仙沼市南町2丁目2です。(JR気仙沼駅から徒歩15分)
参考:気仙沼復興商店街ホームページより http://kesennumafs.com/gyube
スポンサーサイト



category: お店

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wkesennumateamblog.blog.fc2.com/tb.php/179-f6489e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ